IGARASHI TAKENOBU Archive

WORKSHOP
要予約

鑑賞ワークショップ

Viewing Workshop

日時
5/22, 6/5, 6/19, 7/3, 7/17, 7/31 15:10〜(1時間程度)
場所
開始時間にアーカイブの受付ホールで集合

鑑賞とは作品のことをよく味わうことです。食べ物を味わうのと同じで、作品の味わいの受け取り方は人によって異なり、それを言葉にし、ほかの人と対話をしながら共有することで、ひとつの作品でも様々な面白さがあることに気がつきます。 鑑賞するには、 まずは参加者が自身の見る力と感じる心に気がづくことが大切です。 本プログラムでは、様々な手法を用いて参加者とファシリテーターが一緒に鑑賞の手がかりを見つけていきます。

「見ているか」第二期会期中は2つの鑑賞ワークショップを隔週、交互に開催します。同じワークショップに二度参加することはできませんのでご注意ください。

5/22, 6/19, 7/17  鑑賞ワークショップ1「特徴をつかんで言葉にする」

6/5, 7/3, 7/31 鑑賞ワークショップ2「くくりを見つけて世界を作る」

定員:各回12名(予約先着順)

予約する

WORKSHOP
要予約

鑑賞ワークショップ

Viewing Workshop

鑑賞ワークショップ
PAGETOP